干潟造成

干潟造成

干潟造成イメージ図

干潟や浅場は、多種多様な生物が生息するとともに、生物にとって有害な物質を除去し、酸素など有用なものを生産する自然浄化機能を持っています。そこで海底を掘り下げた際に出る「浚渫土(しゅんせつど)」を有効活用して人工の干潟・浅場を造り、海洋生物の増加や鳥類の飛来など、自然と共存した港湾の整備を進めます。

岩国港の室の木地区では山口県と岩国市の協力によって干潟の整備をしています。また周南市大島地区では、周南市と協力してアサリ増殖場などになる人工干潟の整備を進めています。