「みなとオアシス徳山」が新たに登録されました!

投稿日:2018.11.05

平成30年10月28日(日)に「みなとオアシス徳山」(山口県周南市)に新規に登録され、中国地方では22箇所目
(全国では125箇所目)のみなとオアシスとして活動を開始しました。

新規登録にあたり登録証の交付式が同日、当オアシスのイベントでもある「周南みなとまつり」に併せて行われ、
「みなとオアシス徳山」の設置者である木村 周南市長へ登録証を交付しました。

「周南みなとまつり」では、魚のつかみどりや水産物の販売を行う「さかなまつり」や県内外の雑貨店が集まる「雑
貨マルチェ」などがあり、家族連れなど約20,000人の来場者で賑わいました。また、中国地方整備局宇部港湾・空
港整備事務所所有の港湾業務艇「おおつ」による徳山下松港見学ツアーが開催され、約80人の参加者へ徳山下松港の
役割や重要性などを説明しながら、海上から港を見学していただきました。

「みなとオアシス徳山」は、「徳山駅前賑わい交流施設」等において、地域住民の交流促進や地域の魅力向上につな
がる取り組みを行います。

詳しくは、添付資料をご確認ください。
「みなとオアシス徳山」登録

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧