『徳山みなとクルージング』を開催しました。

投稿日:2005.10.30

満員御礼!!

満員御礼!!

所長挨拶

所長挨拶

船内の状況

船内の状況

 10月30日(日)、周南市の築港町フェリーターミナルにて、宇部港湾事務所の主催で『徳山下松港みなとクルージング』を開催しました。今年で3度目になるこのイベントは、同日に周南地域にて開催されている「徳山のんた祭」にあわせたもので、周辺の地域の多くの人々が訪れている中での「みなと」のPRイベントとして企画しています。
 
 当日は、昨年と同じく防予汽船の所有するフェリー、「おれんじえんぜる」(乗船定員300名)をお借りして徳山港沖を約1時間にわたって2回のクルージングを行いました。今年は天気に恵まれ、清々しい秋晴れの中で、第1便と第2便合わせて、およそ450名の参加者が集まり大変賑わいのあるクルージングになりました。第1便については、天気、波、風と全てに恵まれ、絶好のクルージングとなりました。第2便においては、少し風が吹いてきたもののとても良いクルージングになりました。

 出港した各便には当事務所の職員5~7人もスタッフジャンパーを着て乗り込み、クルージング中に見える施設や場所の説明を行ったり、参加者の質問に答えたりといった対応をおこないました。また、クルージングの受付の際にアンケートの配布をおこない、参加者の皆様の率直な意見を集約しました。現在、アンケートは集計中ですので、集計の終わり次第、公表させていただきます。参加者の皆様、御協力ありがとうございました。

 今後も宇部港湾事務所としては、出来る限り皆様のご期待に添えるよう努力していきたいと思います。また、「みなと」が皆様にとってより身近に感じれるような行事等を随時おこなっていきたいと思います。その際は、是非お気軽にご参加ください。

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧