平成24年度 海辺の自然学校〜大島干潟いきもの調査隊!〜 を開催しました

投稿日:2012.10.19

座学で、水の大切さを楽しくお勉強

座学で、水の大切さを楽しくお勉強

「生き物ビンゴ」で生き物を探す児童たち

「生き物ビンゴ」で生き物を探す児童たち

見つけた生き物にスタンプを押してもらう児童たち

見つけた生き物にスタンプを押してもらう児童たち

10月15日(月)、山口県周南市大島干潟で、周南市立大島小学校10名、同粭島小学校9名、同四熊小学校10名の計29名の児童を対象に、「海辺の自然学校〜大島干潟いきもの調査隊!〜」を開催しました。

当日は、天候に恵まれ絶好の干潟観察日和で児童達も、干潟での調査隊の活動を今か今かと楽しみにしているようでしたが、まずはお勉強!
干潟に対する基礎知識を学んでもらおうと言うことで、「私たちの暮らしと自然のつながり」、「大島干潟とそこに生きる生き物たち」をテーマにした座学を行いました。

座学の後は、待ちに待った現地体験学習で、児童達は大島干潟いきもの調査隊の隊員となり、座学にて学んだ知識をもとに、干潟に生息する生き物を熱心に観察し、時には当事務所職員も困るような質問を投げかけていました。また、干潟に生息する生き物で「生き物ビンゴ」も行い、児童達は我先にと探し回っていました。

おわりに、当事務所は、今後も学校機関からの環境学習・現場見学などの要請にできる限りお答えし、教育・研究の場にお役に立ちたいと思っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧