国土交通省中国地方整備局 境港湾・空港整備事務所

事業概要

ホーム » 事業概要 » 気球空撮システム

気球空撮システム

気球空撮システムは、平常時においては防災訓練や工事、調査等に活用し、自然災害等の災害が発生または発生するおそれのある場合においては被災状況など現地情報の把握及び事態対処や被災後の応急復旧を適確且つ円滑に遂行するために災害対策用機械機器として使用されるシステムです。 本システムは、ヘリウムガスを注入した気球にデジカメを取付け浮上させ、地上からリモコンおよびパソコンによる操作を行い、上空から撮影した現地状況の画像を携帯電話網等により即時に関係者へ画像伝送を行うことにより、迅速な状況把握が可能なシステムです。また、「誰でも・どこでも使えるシステム」を目標に開発しており、操作には特別な免許が不要で、職員自らが操作を行うことが可能なため、従来の空撮(航空機)と比較して安価で撮影可能です。

使用条件

必要作業員数 3人(オペレーター1名+補助作業員2名)
高度(航空法による制限) 航空路下:150m 航空路外:250m
気象条件 雨天時は原則使用禁止、夜間は撮影不可 風速15m/s以下
ヘリウムガス 約3.5m3のヘリウムガスを使用
設置条件 電線などの障害物がない場所で浮上させること

主要撮影機材

気球(L=5.7m×φ1m) 撮影用デジカメと架台 カメラ操作用パソコンとリモコン

撮影画像ダウンロード

  • 2014/11/28 撮影日:2014/11/28 撮影場所:境港市潮見町
  • 2014/11/28 撮影日:2014/11/28 撮影場所:境港市潮見町
  • 撮影日:2014/11/21  撮影場所:境港市潮見町 撮影日:2014/11/21 撮影場所:境港市潮見町
  • 撮影日:2014/11/21  撮影場所:境港市潮見町 撮影日:2014/11/21 撮影場所:境港市潮見町
  • 撮影日:2014/11/21 撮影場所:境港市潮見町 撮影日:2014/11/21 撮影場所:境港市潮見町
  • 境港災害対策協議会による油防除訓練 撮影日:2014/9/17 撮影場所:境港竹内岸壁
  • 境港災害対策協議会による油防除訓練 撮影日:2014/9/17 撮影場所:境港竹内岸壁
  • 空撮画像③ 撮影日:2013/11/1 撮影場所:境港
  • 空撮写真② 撮影日: 撮影場所:
  • 空撮写真① 撮影日: 撮影場所:

Fatal error: Call to undefined function wp_pagenavi() in /home/sakai/public_html/wordpress/wp-content/themes/sakai/in_page2_baloon.php on line 29