HOMEニュース一覧 > 【3月25日まで】広島市郷土資料館にて特別展・宇品港が開かれています!

ニュース・トピックス

【3月25日まで】広島市郷土資料館にて特別展・宇品港が開かれています!

イベント情報

広島市郷土資料館にて、
宇品港の築港から現在にいたるまでの歴史を学べる特別展が
2月1日(木)から3月25日(日)まで開催されています。

今年2018年は広島港開港70周年です。
身近な存在である宇品港のヒストリーを
この機会に今一度みつめなおしてみてはいかがでしょうか。

 ■期間
  平成30年2月1日(木)~3月25日(日)
 ■会場
  広島市郷土資料館 2階企画展示室

 □広島市郷土資料館について
  ・開館時間
    午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  ・休館日
    【2月】毎週月曜日(12日をのぞく)、13日(水)、14日(水)
    【3月】毎週月曜日、22日(木)
  ・住所
    〒734-0015
    広島市南区宇品御幸二丁目6-20
       電   話 (082)253-6771
       ファックス (082)253-6772

 ▼広島市郷土資料館・特別展宇品港に関するページはこちら
http://www.cf.city.hiroshima.jp/kyodo/html/00top/topfrm.htm
 

ニュース一覧へ戻る


このページの先頭へ戻る