HOMEニュース一覧 > JICA研修員が広島港を視察します!

ニュース・トピックス

JICA研修員が広島港を視察します!

告知

平成26年7月8日(火)に、独立行政法人国際協力機構(JICA)が実施する平成26年度集団研修「港湾開発・計画」の一環として、16カ国18名の研修員が、広島港を視察します。
当日は、中四国最大規模の広島港国際コンテナターミナルの施設を視察される予定です。

※取材をご希望の方は、コンテナターミナル入場の手続きが必要になりますので、平成26年7月7日(月)までに、別紙申込書によりFAXにてご連絡お願いします。

ニュース一覧へ戻る


このページの先頭へ戻る