HOMEニュース一覧 > 韓国と日本の高校生が瀬戸内海の環境と人工干潟の役割について学習します

ニュース・トピックス

韓国と日本の高校生が瀬戸内海の環境と人工干潟の役割について学習します

その他

広島大学付属高校の日韓交流事業として、尾道市の海老干潟において韓国と日本の高校生が瀬戸内海の環境と人工干潟の役割についての学習会を開催します。
広島港湾・空港整備委事務所では、当日、出前講座を行い、この事業に協力します。

ニュース一覧へ戻る


このページの先頭へ戻る