HOMEニュース一覧 > 「みなとオアシスたけはら」を正式登録 〜安芸の小京都竹原に“みなとオアシス”が誕生します〜

ニュース・トピックス

「みなとオアシスたけはら」を正式登録 〜安芸の小京都竹原に“みなとオアシス”が誕生します〜

告知

 国土交通省中国地方整備局では、みなとの施設やスペースを活用した住民参加型の継続的な地域振興の取り組みが行われる地域交流拠点を「みなとオアシス」として登録し、PRなどの支援を行っているところです。
 「みなとオアシスたけはら」は、平成18年3月に「みなとオアシス」仮登録としていましたが、この度、「みなとオアシス」の中核施設となる“竹原港北崎旅客ターミナル”が開所されることとなったため、事業計画を策定した竹原市長から登録申請があり、平成26年7月31日に「みなとオアシス」として正式登録する運びとなりました。
 同日、「みなとオアシスたけはら」の拠点となる“竹原港北崎旅客ターミナル”の開所式典と併せまして、別紙のとおり「みなとオアシス」の登録証の交付を行います。

ニュース一覧へ戻る


このページの先頭へ戻る