広報・岡山の港-宇野港-
Toppage

【撮影/2006.03】    

岡山港は古くから海運の要として発展してきましたが、西大寺港・幸島港・小串港を統合し、昭和39年に重要港湾の指定を受けました。 福島地区は岡南工業地帯の中枢として、高島地区は小豆島へのフェリーや 高速艇の基地・瀬戸内クルージングの母港として観光面においても注目されています。現在は、内貿施設として水深5.5m岸壁と水深7.5m航路の整備がされています。


■ 岡山港図面(pdfファイル)

■ 宇野港湾事務所TOP >> 広報・岡山の港 >>岡山港[岡山港について|岡山港のあゆみ

みなとの紹介