未来の技術者が見て聞いて”みなと”の工事現場を学ぶ

投稿日:2019.02.19

宇部港湾・空港整備事務所では、授業などでは学ぶことの少ない”みなと”の魅力を知ってもらい、あわせて港湾の工事現場を体験してもらうため、徳山商工高等学校 環境システム科2年生を対象とした『みなと現場見学会』を開催します。本見学会については、公開することといたしましたので、報道関係者の方へご案内いたします。

現場見学では、土砂処分場の護岸改良工事の見学、ドローン操縦体験、光波測距機による測量体験等を予定しています。

----------------------------------------------------------

■見学者:山口県立徳山商工高等学校 環境システム科2年生

■見学場所:徳山下松港新南陽地区

■対象工事:徳山下松港土砂処分場護岸改良工事(その2)

■工事受注業者:(株)髙須組

■日時:平成31年2月21日(木) 10:50~15:10

■スケジュール
10:50~12:00 総合説明会(港湾とは何か、工事概要等)
12:00~13:00 昼食・休憩・移動
13:45~15:10 現場見学及び体験

■集合場所:添付資料別添-1参照  ※午前と午後で集合場所が異なります。

 

その他詳細及び取材申込については、添付資料をご確認ください。

徳山商工現場見学会

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧