「宇部みなと見学会 in 宇部まつり」を開催しました。

投稿日:2005.11.07

ヴォイジャー

ヴォイジャー

待合室の風景

待合室の風景

展望デッキから宇部の街を望む

展望デッキから宇部の街を望む

 11月3日(祝)、第54回「宇部まつり」に併せて、『宇部みなと見学会』を開催しました。お祭りのパンフレットを片手に、親子連れなどたくさんの方に参加して頂きました。
 
 当日は西日本海運株式会社の所有する、「ヴォイジャー」をお借りして、宇部港沖を約40分のコースで4回にわたりクルージングを行いました。当日は、全便とも海は非常に穏やかで、クルージングには最適な海象条件でした。残念なら第3便だけ雨が降ってしましましたが、その他の便では何事もなくとても良いクルージングとなりました。各便あわせて422名の参加となり、多くの方々にみなとの魅力を感じていただけたと思います。
参加した乗客の多くの方が宇部港をクルージングすることが初めてということもあり、宇部興産の工場、コールセンター(石炭保管場所)、興産大橋などが海から見えたときには一際大きな歓声があがりました。

 当日乗船して頂いた方にはこれからの宇部港への要望などを記入してもらうアンケートの協力をお願いしました。アンケートは現在集計中です。集計が終わり次第、公表いたします。アンケートに協力していただいた方々には、この場をかりてお礼申しあげます。

 今後も宇部港湾事務所としては、このようなみなとが身近に感じられるイベントを随時行っていきたいと思います。その際は、たくさんのご参加お待ちしております。

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧