国土交通省中国地方整備局 境港湾・空港整備事務所

事務所紹介

ホーム » 事務所紹介

当事務所は、鳥取県、島根県内の港湾・海岸、空港を管轄し、重要度が高い港湾・海岸施設の整備、利用、保全と飛行場の土木施設の整備並びにそれら施設の災害復旧に関する事務を行っています。
1947年に境港における国の直轄事業を実施するため設置され、以降、境港、七類港、田後港、鳥取港、三隅港、浜田港、美保飛行場(米子鬼太郎空港)の整備に携わってきました。
現在、境港・浜田港・鳥取港では日本海の荒波を防いで、船舶の安全な入出港・荷役に資する防波堤整備事業を実施しているほか、2012年度から境港では、貨物の増加や船舶大型化に対応する国際物流ターミナル整備事業を、浜田港では、背後圏との円滑な陸上輸送ネットワークを形成する臨港道路整備事業を実施しています。また、国際船舶・港湾保安法に基づく国際港湾施設の保安対策(テロリスト等の不正侵入を未然に防ぐための措置等)や海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律に基づく油・有害物質の流出対策(油濁防止緊急措置手引書等)について、施設の管理者や事業者が適切な措置を講じているか確認・指導等を行なっています。
21世紀を迎えた今、豊かで、安全で、自然とも調和した潤いと活力ある山陰地域を実現するため、海・陸・空の一体的な交通インフラとしてはもとより、生活基盤として地域の方々に利用され、親しまれる海と空の“みなと”の計画、整備を引き続き進めてまいります。

境港湾・空港整備事務所

〒684-0034 境港市昭和町9番地
TEL.0859-42-3145 fax.0859-47-0010

鳥取港出張所

〒680-0908 鳥取市賀露町西4-1801-1

浜田港出張所

〒697-0062 浜田市熱田町11-1
TEL.0855-24-7380

ページの先頭へ戻る