ナビゲーションスキップ
ホームページはこちら鳥取・賀露みなとオアシス

 鳥取港は鳥取県東部に位置する重要港湾で、物流・漁業の拠点として発展を続けています。近年は、市民に親しまれる西浜海岸や観光と交流によるにぎわいの核である「マリンピア賀露(かろ)」などが連なる多機能な『みなと空間』が形成されつつあります。
 一方、遣唐使時代から続く歴史・文化や美しい景観など、地域の資産も豊富であり、環境などを題材に子供たちを育てる活動も盛んです。
 鳥取港「みなとオアシス」のイメージは、港内の広大なエリアにある海浜・緑地・海鮮市場・ボートパークなど、様々な特徴を持つ施設を連携させます。
 このエリアに地域の住民団体・近隣の大学のフィールドワークなどを結集させて、にぎわいを創り出します。エリア内の情報発信と交流の拠点は、カニ類を主とする展示体験施設「かにっこ館」を活用します。
 運営は、住民参加で組織する 鳥取・賀露みなとオアシスで行います。

概要

運営団体 鳥取・賀露みなとオアシス
設置者 鳥取市
登録 平成16年1月30日(本登録)
港湾管理者 鳥取県
主な港湾施設等 とっとり賀露かにっこ館、マリンピア広場、港湾緑地、鳥取港ボートパーク、鳥取港海鮮市場かろいち など
主なイベント


鳥取・賀露みなとオアシス
夏まつり

山陰海岸
ジオパーククルージング

カヌー体験会
 
アクセス情報

●交通機関
JR鳥取駅から鳥取バスターミナル5番線乗り場 賀露線30分
●自家用車
中国縦貫自動車道佐用インターより北上1時間30分
JR鳥取駅より20分

Sea級グルメ

海鮮丼
地元で獲れる四季折々の旬な食材を使い、春は「猛者(もさ)エビ」、夏は「岩ガキや白イカ」、秋は「鯵や白ハタ」、冬は「子持ちガニ」など、贅沢にかつ豪快に盛った「海鮮丼」。 鳥取でしか食べることができない新鮮な食材が存分に活かされ、見た目も味も大満足です。
 鳥取・賀露港の鮮魚市場「かろいち」
 ホームページhttp://karoichi.jp/
施設紹介

【とっとり賀露かにっこ館】

カニが主役の水族館。珍しいカニの展示や、カニの生態が学べる。
電話番号:0857-38-9669
住所: 鳥取県鳥取市賀露町西三丁目27-2
場所: 鳥取・賀露みなとオアシス内西浜海岸寄り

【かろいち】

鳥取港で揚がった取れたての新鮮な魚を販売・飲食できる。
電話:0857-38-8866
住所: 鳥取県鳥取市賀露町西三丁目27-1
場所: 鳥取・賀露みなとオアシス内西浜海岸寄り