ナビゲーションスキップ
みなとオアシス 潮待ちの港 鞆の浦

 広島県福山市の鞆の浦は、古来から潮待ちの港として栄え、 江戸時代からの街並みや港の風景が現在も人々の暮らしの中に残っています。 また、仙酔島、弁天島等の多島美から国の名勝に指定され、日本で最初の国立公園となった場所です。
 「みなとオアシス 潮待ちの港 鞆の浦」では、鞆の浦への玄関口である福山市営渡船場を代表施設とし、 観光客に観光情報や地域情報の提供,休憩・交流の場として利活用されるような取組を行い、観光客と地元住民との交流を創出し、 港の賑わいづくりや地域活性化を図っています。

概要

運営者 (公社)福山観光コンベンション協会
設置者 福山市
登録 平成30年11月14日(港湾局長)
港湾管理者 広島県
主な構成施設 福山市営渡船場、鞆の浦観光情報センター(通称:ともてつバスセンター)、 福山市鞆支所、鞆公民館など
主なイベント


鞆の浦弁天島花火大会

鞆・町並みひな祭

鞆の浦観光鯛網
アクセス情報

●交通機関
JR福山駅から約15㎞、バスで30分
●自家用車
中国・山陽自動車道 福山東ICより約35分

施設紹介


【福山市営渡船場】
鞆の浦と仙酔島を結ぶ「平成いろは丸」が発着する施設です。1日約40便往復します。 2階にはカフェ&ギャラリーSHION(潮音)、展望デッキ(無料)があり、 瀬戸内の島々を眺めながらゆったりとした時間を過ごすこともできます。
住所:広島県福山市鞆町鞆623-5
電話084-982-2115(渡船管理事務所 運航状況に関する問い合わせ)

【福山市鞆支所、鞆公民館】
1階が福山市鞆支所、2階が鞆公民館となっており、鞆の浦の人々の交流拠点となっています。 屋上には展望デッキがあり、瀬戸内海の多島美や鞆の浦の町並みが一望できます。

展望台・ホワイエ
  利用可能時間:
  平日  8:30~17:15
  土日祝 8:30~19:00

住所:広島県福山市鞆町鞆423-1
お問い合わせ:福山市鞆支所
     電話 084-982-2660