ナビゲーションスキップ
みなとオアシス境港

 境港市は、西は中海、北は境水道、東は美保湾と三方向を海に囲まれ、日本海の物流の中核を担う港湾を有する。
 境港駅には「みなとオアシス境港」の中核施設である、みなとさかい交流館があり、周辺のおすすめスポットの案内をはじめ、売店やトイレまたはサウナなどもある。
 一方で夢みなとタワーは、その最上階の展望室は、見渡すかぎり360度の大パノラマで、日本海、国立公園大山、島根半島、境水道大橋、境港市街、弓が浜、中海、米子市街、皆生温泉などが一望できる施設で、山陰観光の重要な観光スポットである。

概要

運営団体 みなとオアシス境港運営委員会
設置者 境港市
登録 平成25年6月27日(本登録)
港湾管理者 境港管理組合
主な港湾施設等 夢みなとタワー、みなとさかい交流館など
主なイベント


境港おさかなロード大漁祭
 
アクセス情報

●公共交通機関
JR境港駅より徒歩(みなとさかい交流館)
JR境港駅よりバス(夢みなとタワー)
●自家用車
米子自動車道米子インターチェンジから国道431号線を北上
駐車場:普通車約60台(無料:みなとさかい交流館)
普通車約150台(無料:夢みなとタワー)

Sea級グルメ

白イカを天ぷらにした白イカあげそげ丼

紅ずわいがにとシーフードを使った境港ピザコロッケ
施設紹介