国土交通省
中国地方整備局 港湾空港部

〒730-0004
広島市中区東白島町14番15号
NTTクレド白島ビル13階
TEL:082-511-3900
FAX:082-511-3910


 HOME > 海とみなとの相談窓口
海とみなとの相談窓口
海や港についてのご相談はこちらまで!
0120-497-370
 ※受付時間 9:30〜12:00、13:00〜17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)
・中国地方全般 TEL:082-511-3900
FAX:082-511-3910
(中国地方整備局 港湾空港部)
メールでのお問い合わせはこちらから<<<
・鳥取県及び島根県 TEL:0859-42-3147 (境港湾・空港整備事務所)
・岡山県 TEL:0863-33-5007 (宇野港湾事務所)
・広島県 TEL:082-254-7906 (広島港湾・空港整備事務所)
・山口県 TEL:0836-37-6700 (宇部港湾・空港整備事務所)
・技術的なお問い合わせ TEL:082-545-7016 (広島港湾空港技術調査事務所)
@相談内容
「海とみなとの相談窓口」は海とみなとに関する総合的な相談窓口として、以下のような相談に応じます。

・海やみなとの利用に関する相談
・「総合的な学習の時間」に関する相談
・みなとの構想や計画に関する相談
・みなとまちの活性化やウォーターフロントに関する相談
・海やみなとの環境保全や自然再生に関する相談
・海での自然体験、環境学習に関する相談
・海洋土木技術に関する相談
・みなとの防災に関する相談
・その他、海や“みなと”に関する相談
A設置趣旨
 平成8年に「海の日」が国民の祝日となって、 国民の海やみなとに対する関心は年々高まりを見せています。 最近では、市民やNPOが主体となって港を活かした「みなとまちづくり」を進めたり、 干潟の保全や海岸の清掃を通じて自然を再生していこうとする動きも出てきていますが、 地域の方々からは、このような場合に、どこに相談していいかわからないといった声も聞かれます。
 そこで、国土交通省では、海やみなとに関する地域からの様々な相談に応じ、 地域に密着した港湾行政を展開していくため、 従来、各地方整備局港湾空港部及び港湾関係事務所に設置していた「ウォーターフロント相談窓口」を改組し、 海とみなとの総合的な相談窓口を設置することとしました。
 中国地方整備局においても、平成14年5月21日に発表した「中国地域港湾・空港ビジョン」の実現に向けて、 さまざまな主体の参加の下、市民に開かれ、地域に密着した「みなとづくり」を進めていくために、 海やみなとに関する総合的な相談窓口を港湾空港部及び5つの事務所に設置することとしました。
Bその他
相談窓口の設置に併せて、従来から行ってきた以下のような取り組みを、さらに進めます。
・小中学校、公民館等における各種の学習活動等に対応して、「海とみなと」に関する教材・資機材の提供、講師の派遣「出前講座」を行います。
・i-mode等や各事務所等のインターネットホームページを通じて、海とみなとに関する情報発信・提供をさらに充実させます。
Copyright(C) 2007 国土交通省 中国地方整備局 港湾空港部 All right reserved.
=