HOMEニュース一覧 > 広島国泰寺高校の生徒が海洋環境問題に取り組む! ~浮遊ごみを回収する海洋環境整備船「おんど2000」に乗船~

ニュース・トピックス

広島国泰寺高校の生徒が海洋環境問題に取り組む!
~浮遊ごみを回収する海洋環境整備船「おんど2000」に乗船~

告知

現在、世界的な環境問題となっているマイクロプラスチックについて研究を行っている
広島国泰寺高校科学部の生徒を対象に、広島港湾・空港整備事務所では、海洋環境整備船
「おんど2000」に乗船して広島湾内の海面浮遊ごみの回収状況を見学していただき、
今後の研究に活かしていただくため、見学会を開催します。
本見学会は、公開することとしましたので、報道関係者の方へご案内いたします。
なお、同校生徒は広島湾再生推進会議(事務局:中国地方整備局)が推進する
「広島湾さとうみ創生コミュニティ」の活動イベントにも積極的に参加しています。(別紙3参照)

■日  時:平成31年2月3日(日) 9:20~12:00
      ※小雨決行(海象条件によっては「おんど2000」の乗船が取り止めになる場合があります。)
■参 加 者:広島国泰寺高校 生徒6名及び引率教員1名
■見学場所:広島港国際コンテナターミナル
■内  容:海洋環境整備事業の概要説明
      中国地方整備局の港湾業務艇で海上を移動し、
沖合で海面浮遊ごみの回収を実施している
海洋環境整備船「おんど2000」に乗船し、回収状況を見学
■集合場所:中国地方整備局 広島港湾・空港整備事務所 1階ロビー(9:20集合)
     (広島県広島市南区宇品海岸3-10-28)

※取材申込は、別紙4にて2月1日(金)12:00迄にファクシミリにて送信してください。
 港湾業務艇の乗船人員の関係で、申込みが定員に到達次第締め切ります。

ニュース一覧へ戻る


このページの先頭へ戻る