安全と安心を提供する技術開発

HOME > 業務内容 > 安全と安心を提供する技術開発

安全と安心を提供する技術開発

人口や産業・経済活動が沿岸域に集積する中国地方において、港湾はこれら沿岸域で暮らす人々や社会に密接な関わりを持ってきました。

中国地方を取り巻く環境をみると、島嶼で暮らす住民の高齢化、阪神・淡路大震災、鳥取県西部地震、芸予地震と中国地方周辺で相次いで発生した大規模地震災害、さらに、地球温暖化による海面水位上昇など、取り巻く環境は大きく変化しています。

このような視点からも、中国地方においては、安全かつ安心できる港湾づくりを目標として技術開発に取り組まなければなりません。

当事務所では、近年の相次ぐ地震や台風による被害の状況から、高潮、高波などに強いみなとづくりを進め、暮らしを災害から守るための技術課題に取り組んでいます。

詳細はこちら