お知らせ

【報告】令和元年度 第1回 民間技術説明会を開催しました

令和元年度 第1回『民間技術説明会』を開催しました。  

  【日 時】令和元年8月8日(木) 14:00~16:30
  【場 所】国土交通省 中国地方整備局 港湾空港部 会議室 

 

 ***** 紹 介 技 術 *****

 

1.フラップゲート式陸閘                [日立造船株式会社]
2.ジャイロプレス工法                 [一般社団法人全国圧入協会]
3.電位測定による流電陽極出力電流逆解析手法      [日本防蝕工業株式会社]                       
4.炭素繊維複合材ケーブルCFCC®             [東京製綱株式会社]
5.塩害対策用・空港用鋳鉄製グレーチング        [日之出水道機器株式会社]

 

 ■ 技術概要(PDF)

    

***** 聴講者からの声 *****

 

・既知の技術もあったが、技術の視点だけでなく、ライフサイクルコストを主においてみると新たな利点が見えてきた。

・施工検討に携わっており、人の操作が不要なフラップゲート、既設コンクリート構造物など硬質な地盤への鋼管杭の圧入工法、鋼材防蝕用陽極の残寿命を把握する技術等はタイムリーな情報で参考になった。

・今後、〔海上洋上風力発電事業〕〔水中施工の自動化技術〕〔メンテナンスに関する技術〕等についても聞いてみたい。

  

  

        ※土木学会 継続教育(CPD)プログラム認定 JSCE19-0833
     過去の開催内容については、イベント情報の「民間技術説明会」よりご覧下さい。