NEWS&TOPICS

HOME > NEWS&TOPICS > 2019年度 > 【開催案内】『平成30年度 第2回 実りある学舎(まなびや)』の聴講者を募集します

2019年度

【開催案内】『平成30年度 第2回 実りある学舎(まなびや)』の聴講者を募集します

 2月15日(金)に、「平成30年度第2回 実りある学舎(まなびや)」を開催いたします。
 今回は、「港湾における土砂資源管理と合理的な土砂処分場の考え方」について、
広島大学大学院 工学研究科 教授(広島大学防災減災センター センター長)土田 孝 氏に
講演いただきます。

***** 開催日時・場所 ******************************

名 称 : 平成30年度 第2回 実りある学舎
日 時 : 平成31年2月15日(金) 14:00~16:00
場 所 : 広島市中区東白島町14-15 NTTクレド白島ビル13階
      中国地方整備局 港湾空港部 会議室
定 員 : 40名(先着順)
参加費 : 無料

***** 講演概要 *********************************

   「 港湾における土砂資源管理と合理的な土砂処分場の考え方

                                           広島大学大学院工学研究科 教授
             (広島大学防災減災センター センター長)

                                                                        土田 孝 氏

 

港湾の機能を維持するための航路・泊地の浚渫をスムーズに実施するためには、浚渫土を処分
する土砂処分場の整備が不可欠です。

土砂処分場の建設には多大な費用を要するため、浚渫土の利活用する技術の開発とともに、
土砂処分場の建設費用の低減さらには既存および新たに建設される処分場の効率的な利用が
課題となります。

本講演では、粘性土の間隙比―圧密圧力モデルを用いて、浚渫土の液性限界から浚渫土の体積
変化を概算することにより、土砂処分場への投入量を増加させる方法をご紹介いただきます。 

*******************************************

主催:中国地方整備局 広島港湾空港技術調査事務所
共催:公益社団法人 土木学会 中国支部

 

※土木学会 継続教育(CPD)プログラム認定 JSCE18-1454〔2.0単位〕 

 ◆記者発表資料(PDF)

 ◆開催案内チラシ(表)(PDF) 

 ◆開催案内チラシ(裏)(PDF)

        

申込方法 電話又はFAXにてお申し込み下さい。ホームページ上の「お問い合わせフォーム」か
らはお申し込みいただけませんのでご注意ください。
                                                       ※FAXでお申し込みいただく場合は、開催案内チラシ(裏面)の「参加申込用紙」に
 必要事項をご記入の上、送信してください。
申込〆切
平成31年2月1日(金)                                                         ※定員に達した場合、締切前に申込受付を終了することがありますのでご了承ください。
お問い合わせ先
国土交通省 中国地方整備局 広島港湾空港技術調査事務所 調査課
住 所:〒734-0011 広島市南区宇品海岸3-10-28 庁舎4階
担当者:君島(きみじま)、北浦(きたうら) 
連絡先:TEL 082-250-1902 FAX 082-250-1905