NEWS&TOPICS

HOME > NEWS&TOPICS > 2015年度 > 【開催案内】平成27年度 第1回 実りある学舎(まなびや) を開催します

2015年度

【開催案内】平成27年度 第1回 実りある学舎(まなびや) を開催します

 12月16日(水)に、「平成27年度 第1回 実りある学舎(まなびや)」を開催いたします。
今回は、気候変動に伴う海浜変形について、港湾空港技術研究所 研究主監 栗山 善昭 氏に講演                                                                                            いただきます。

***** 開催日時・場所 **********************************

名 称 : 平成27年度 第1回 実りある学舎
日 時 : 平成27年12月16日(水) 15:00~16:30
場 所 : 広島市中区東白島町14-15  NTTクレド白島ビル13階
     中国地方整備局 港湾空港部 会議室
定 員 : 40名(先着順)
参加費: 無料

***** 講演概要 *************************************

   「気候変動に伴う海浜変形について-沿岸部における気候変動の影響と適応策-」                                        国立研究開発法人 港湾空港技術研究所 研究主監 栗山 善昭 氏

 港湾空港技術研究所の研究者ならびにアメリカ等の研究グループは、エルニーニョ等の気象海象の                                                                   変化が環太平洋諸国の砂浜に与える影響を明らかにしたことを、地球科学専門誌「ネイチャージオ                                                        サイエンス」(9月号)に発表しました。                  
 これらの影響を考慮した社会資本整備には時間を要するため、効率的な対応には気候変動が砂浜を                                                                                                                含む沿岸部に及ぼす影響の現状を正確に把握し、今後の影響を高精度で推定する必要 があります。                  
 今年度1回目の「実りある学舎」では、上記研究を率いた港湾空港技術研究所・栗山研究主監を                                                                               お招きして、様々な現地観測によって得られた現地データを用いて、現状を的確にモニタリングする                                                                                     とともに、将来の推定技術を高める必要性について講演いただきます。

***********************************************

主催:中国地方整備局 広島港湾空港技術調査事務所
共催:公益社団法人 土木学会 中国支部

  ※土木学会 継続教育(CPD)プログラム 認定番号 JSCE15-1067                            

   プログラムの詳細はこちら

 

◆記者発表資料(PDF)

◆開催案内チラシ(PDF)  

                    

申込方法 トップページの「お問い合わせ」より必要事項をご入力の上、送信して頂きますようお願い致します。
又は、開催案内チラシ(裏面)の申込用紙を活用いただき、FAXを送信下さい。
申込〆切
平成27年12月4日(金) 
お問い合わせ先
国土交通省 中国地方整備局 広島港湾空港技術調査事務所 調査課
住 所:〒730-0051 広島市中区大手町3-13-18 松村ビル5階
担当者:重光(しげみつ)、鎌木(かまき) 
連絡先:TEL 082-545-7016 FAX 082-545-7019