NEWS&TOPICS

HOME > NEWS&TOPICS > 2015年度 > 【報告】平成26年度 第2回 実りある学舎を開催しました

2015年度

【報告】平成26年度 第2回 実りある学舎を開催しました

                  

■講演1
テーマ:「港湾の施設の技術上の基準・同解説」の改訂動向
講 師:国土技術政策総合研究所 港湾研究部 港湾施設研究室 宮田 正史 室長 

- 概要 -
 防波堤や岸壁など港湾施設の設計に関する基準である「港湾の施設の技術上の基準・同解説」(平成19年)について、平成30年の全面改訂を目標として、改訂に向けた本格的な検討業務を開始したところである。本講演では、現時点における主要な技術的事項の改訂方向性について、その概要を紹介して頂きました。

 

  

■講演2
テーマ:港湾におけるレベル1地震動の作成手法とその特徴
講 師:国土技術政策総合研究所 港湾研究部 港湾施設研究室 竹信 正寛 主任研究官 

- 概要 -
 平成19年に策定された港湾基準においては、耐震設計の際、港湾毎の地震危険度や地震動の増幅特性を考慮したレベル1地震動を用いることが標準化されている。一方で、その作成手法については、一般技術者に対して明確にされておらず、概念がわかりにくいという意見も多い。本講演では、現行基準におけるレベル1地震動に関する作成手法と特徴について、具体例を例示しつつ説明を行って頂きました。

 

  

■講演3
テーマ:国土技術政策総合研究所(横須賀庁舎)の概要
講 師:国土技術政策総合研究所 管理調整部 企画調整課 鮫島 和範 課長 

 

日  時:平成27年2月26日(木) 10:00~12:00
場  所:中国地方整備局 港湾空港部 会議室

土木学会継続教育(CPD)プログラム 認定番号JSCE15-0065 

 

詳細については、イベント情報の「実りある学舎」よりご覧下さい。
過去の開催内容を掲載しています。