NEWS&TOPICS

HOME > NEWS&TOPICS > 2013年度 > 平成25年度 第1回 実りある学舎を開催しました。

2013年度

平成25年度 第1回 実りある学舎を開催しました。

テーマ
「沿岸域災害とこれからの防護施設のあり方について」

- 概要 -
 2011年に生じた東日本における巨大地震による津波をきっかけとして、沿岸部における資産を、どこまでの外力まで護る必要があるのか、護る場合には、どのようにして防護施設を設計していく必要があるかを考える必要がある。本発表では、水理模型実験や数値計算を通じて、津波の作用に対する防護施設の性能を示しながら、今後のハード技術のあり方について講演して頂きました。

講  師:独立行政法人 港湾空港技術研究所 海洋研究領域
       耐波研究チーム 上席研究官 有川 太郎 氏
日  時:平成25年12月10日(火) 15:30~17:00
場  所:中国地方整備局 港湾空港部 会議室

 

詳細については、イベント情報の「実りある学舎」よりご覧下さい。
過去の開催内容を掲載しています。