お知らせ

平成24年度 第1回 実りある学舎を開催いたします。

12月21日(金)に、ミニ講演会「第1回 実りある学舎(まなびや)」を開催いたします。
今回は、「ケイ酸イオンに着目した広島湾の環境再生」と題して、広島工業大学大学院工業系研究科 今岡 務 教授にご講演頂きます。講演概要は以下の通りです。

******************************************
広島湾のような海域における水圏生態系およびカキ・アサリ・魚類などの生物生産は,植物プランクトン(藻類)によって支えられている。その藻類の中でも珪藻は,鞭毛藻のような赤潮藻類とは異なり,善玉プランクトンとして生物生産に大きく寄与している。この珪藻は他の藻類では必要とされない珪素(ケイ素,シリカ)を必須栄養素として要求し,それによってその増殖が制限されている可能性も指摘されている。しかしながら,このケイ素については陸側からの供給も含め,海域での挙動に関してもほとんど知られていない。本講義では,この数年間の広島湾域の河川水ならびに海水のケイ素(ケイ酸イオン)の濃度変動等の調査結果をもとに,広島湾におけるケイ酸イオンの挙動について紹介するとともに,カキイカダ廃竹から製造した竹炭を添加することにより,ケイ酸イオン供給能を付与した藻礁・漁礁ブロックの実海域での実証実験ならびにそれを活用した広島湾の環境再生に関わる提言等を講演する。

名 称 :平成24年度 第1回 実りある学舎
日 時 :平成24年12月21日(金) 15:30~17:30
場 所 :広島市中区三川町2-10 愛媛ビル6F
広島港湾空港技術調査事務所内 会議室
定 員 :40名(先着順)
参加費:無料

 ※土木学会認定CPDプログラム認定

主催:中国地方整備局 広島港湾空港技術調査事務所
共催:公益社団法人 土木学会 中国支部

 

【参加申込方法】
参加ご希望の方は、下記URLよりお問い合わせフォームを開き、必要事項をご記入の上、
送信して頂きますようお願いします。 
(当事務所ホームページ → メニューの「お問い合わせ」からもご利用になれます。)

https://www.pa.cgr.mlit.go.jp/gicyo/contact/

開催案内(PDF)